不動産投資

お客様の不動産資産運用を徹底サポート

Thorough support your real estate asset management

不動産投資

MJトラストで安心の不動産投資

~初めての投資から上級者まで~

投資で大切なのは、優良物件に対する総合的な情報力です。
安定して収益を上げることのできる物件、すなわち優良物件を確実に選ぶこと。
MJトラストでは、仕入れの強さ、安心のサポートと運用管理で皆さまの信頼をいただいております。

不動産資産運用を徹底サポート

~事業用・不動産投資専門のコンサルタントがお客様ごとに最適なご提案・アドバイスを差し上げます~
  • 初めての不動産投資
  • 効率の良い収益プラン
  • 投資時のリスク回避
  • インフレ対策
  • 年金対策
  • 節税効果
事業用・不動産投資専門のコンサルタントによる幅広いサポート
お客様の資金やご希望を元に投資プランを発表
不動産投資が初めての方でもわかりやすくご説明いたします
効率の良い家賃収入プラン
物件ごとのデメリットを明確にし投資時のリスク回避の方法まで
インフレ対策/年金対策/節税効果

MJトラストでは、お客様が安心して不動産投資を行っていただけるよう、様々なサポートを行っております。
不動産投資が初めての方から、投資エキスパートの方まで、資金やご希望を元に最適なプランをご提案いたします。
投資先は首都圏をはじめ、全国の優良物件から選ぶことができます。

不動産投資の種類

The type of real estate investment

不動産投資には、アパート・マンションを一棟丸ごと購入して賃貸をする、ワンルームマンションやアパート投資、オフィスや商業用テナントなど、さまざまな種類があります。
一般的に用いられる不動産投資とは「建物を買って貸す」こととなります。
建物の用途としては「居住用」と「業務用」がありますが、通常、投資対象となるのは「居住用」です。

  • 区分マンション
  • 一棟マンション・アパート
  • オフィス・商業ビル
  • J-REIT (不動産投資信託)

区分マンション

不動産投資の中では最もリスクが低いと言われています。
マンションの一室を購入して運用します。
一部屋なので価格が安く都内の駅近物件も購入可能です。 (勤務先、年収による)
物件を様々な場所に持つ事でリスクヘッジが可能
入居は安定しますが、他と比べ利回りが低めです。また一般的には空室になると負担が大きくなります。
MJトラストには、オーナーの負担が少なくて済む工夫があり、好評いただいております。

 

 

 

 

区分マンションの図

一棟マンション・アパート

RCや木造の一棟購入し運用します。
都内での購入は価格帯が高くなりますので、高額の頭金が必要となりますが、首都圏近郊では投資しやすい物件もあります。
また 好立地物件が少なく 、ハードルは高めですが、 高利回りが期待できます。
1部屋が空室でも他の部屋がカバーしてくれるメリットがあります。

 

 

 

 

一棟マンション・アパートの図

オフィス・商業ビル

特に相続税対策によく、高利回りが期待できます。長期間の入居が見込めます。
但し、一度空室になると入居までに時間がかかる傾向があります。
景気に左右されやすく、購入価格も高額、入居者の業績悪化による滞納といったリスクがあります。

 

 

 

 

オフィス・商業ビルの図

J-REIT(不動産投資信託)

小額から投資でき、現金化しやすいメリットがあります。
但し、投資法人が倒産すると何も残らず、レバレッジをかけての運用ができません。
一般の不動産投資と同じリスクがあります。

 

 

 

 

J-REIT(不動産投資信託)